【ものづくりの未来とIoT】アフリカと日本~DMM.make~

今回は、日本の「ものづくりの今」「IoT」的なのをちょこっとだけ見てきたので簡単にメモっておきます。

DMM.make AKIBA

レンタルオフィス兼ワークショップ的な所で、技術的にはこんな感じのことをやっている場所です。(一例)

P_20160831_122620

イケてるエントランス

P_20160831_115516

中の雰囲気

P_20160831_122625 P_20160831_115610

ワークショップ

P_20160831_115909 P_20160831_115949

P_20160831_115957 P_20160831_120420

レーザーカッター

凹凸加工された絵とかができる

P_20160831_120903 P_20160831_120951

切削機、CNCマシン(Computerized Numerically Controlled)

象牙キリンの骨の加工とかができる

P_20160831_120651 P_20160831_121217

3Dプリンタ

CATIAというソフトで自分でデザインできる

P_20160831_121413 P_20160831_121635

3Dスキャナ

360度OK

P_20160831_121708 P_20160831_121658

塗装機

左:通常の塗装 右:見た目は蛍光灯。塗装に光沢をつけるやつ

P_20160831_121828 P_20160831_121853

3Dレーザープリンタ

中が空洞のプリントもできる

P_20160831_122031 P_20160831_122226

シャツをデザインして、プリントしたり

P_20160831_122403 P_20160831_122509

自動刺繍機(Auto sewing)

P_20160831_123520 P_20160831_123728

UV-LEDプリンタ

P_20160831_123622 P_20160831_123816

スマホケースへのプリント、ゴルフボールなどの凹凸にも対応

P_20160831_123639 P_20160831_123739

基盤

P_20160831_124033

ワークスペース、カフェ

P_20160831_125056 P_20160831_125043

実際にここで働くスタートアップがつくったもの。

仮に腕を失っても、こんなカッコイイ義手があると、少し救われるかも。

P_20160831_125032 P_20160831_125313

P_20160831_125324 P_20160831_125331

イベントなども盛ん。

ABEイニシアティブのアフリカからの留学生も来てます。

P_20160831_125118

ここでつくったものがDMM.Africaでつながるのでしょうか!?

アフリカは富裕層も多いし、少なくとも自分が関わってきたアフリカ人達はめっっっちゃ興味持つだろうし、買いそうです。

ちなみに、アフリカのものづくり系?教育機関の雰囲気はこちらを参考に。

http://www.rvtc.com.na/

にほんブログ村

コメント

  1. Ken より:

    はじめまして。

    ナミビアでアンゴラの入国ビザを取得して、陸路でアンゴラ国内通過してコンゴ民主に抜けらますか?

    • terra より:

      はじめまして!

      JICAボランティアは、アンゴラやコンゴへの渡航が禁止されていたため分かりませんが、在ナミビア日本大使館に聞いてみるといいかもしれません。
      また、Oshikangoでは陸路、Runduでは水路で国境を越えられますが、日本人でもトラブル無く超えられるのかは分からないのでそれも念の為大使館に聞いてみるといいのではないでしょうか?

terra にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です